選ばれるには理由があります! なぜ、お客様に支持されるのか?レイミラーが選ばれる3つの理由をお教えしましょう!!

POINT 01:常識をくつがえす「超撥水力」。ガラス皮膜が愛車をガード!

  • イメージ画像その01
    レイミラーの一番の特徴は、その撥水力!

    蓮の葉の上を流れる水のように、コロコロと水玉が転がります。
    その圧倒的な撥水力で、ボディに汚れや酸性雨を寄せ付けません!

  • イメージ画像その02
    ガラス皮膜で艶と輝きを増すボディ

    簡単な作業でガラス系皮膜を形成し、深みのある艶を与えます。
    また、皮膜が反射し、格段に輝きます!

  • イメージ画像その03
    誰でも簡単、手間がかかりません

    洗車後の水滴の拭き上げ前にボディに塗り伸ばすだけ。
    専用のマイクロクロス付属で、拭き取りもラクラク!
    ※濡れたボディに塗ることで、ガラス化を促進する作用があります。

  • イメージ画像その04
    ガラスの鎧が愛車をガード

    あなたの愛車のボディを、汚れ、ホコリ、酸性雨などから守ります。
    ガラス皮膜がボディを保護しますので、洗車機に通しても大丈夫!

  • イメージ画像その05
    コーディング施工車にも使用できます。

    コーティング時に平滑面が出来ているので、さらに光沢アップします。
    コンパウンド等は使用しておりませんので、安心して施工できます。
    ※当社でのテストによる結果です。事前に施工業者にご確認ください。

  • イメージ画像その06
    くりかえし施工でさらに効果アップ

    レイミラーは一度の施工でも十分に強力です。さらに、重ね塗りが可能です。
    くりかえし施工するとで、さらなる撥水効果と深い艶と輝きが得られます。
    これ一本で、普通車に15〜20回の施工が可能です!

POINT 02:簡単作業で、プロ並みの仕上がり。レイミラーのテクノロジー!

イメージ画像
レイミラーのテクノロジー

レイ ミラーは、吸着性硬化型ケイ素化合物がボディの塗装面を保護し、光沢系シリコーン化合物と撥水系シリコーン化合物が表面の光沢と水弾きを実現します。

3つの化合物がしっかりと役目を果たすことで、高次元での「強さ」と「美しさ」と「水弾き」を兼ね備えるのです。

レイミラーは、一度の施工でも十分な撥水効果と深い艶とを得ることができます。また重ね塗りをすることで、より強力な撥水効果と深い艶・輝きを得ることも可能です。

イメージ画像 一度の施工で形成されるガラス皮膜はミクロン単位の薄い被膜です。繰り返し施工することで皮膜がより厚く、ムラなく形成されていきますので、繰り返し施 工するほど強靭な被膜を形成することが可能になるのです。

簡単・お手軽施工のレイミラーだからこそ気軽にできる「繰り返し施工」。ぜひ、その圧倒的な効果を実感してください。

※不必要に皮膜を厚くしようと厚塗りをすると、ムラの原因となります。通常の施工を、定期的に繰り返し行うことをお勧めします。

独自の特殊分子結合による、驚異の撥水力!

それはまさに、撥水能力を謳うメーカーが目指す「蓮の葉の撥水力」です。
コロコロと気持ちよく流れ落ちる水玉。驚異の撥水力で、酸性雨と、雨に含まれた汚れをボディに付着させません。

施工前・施工後比較イメージ

POINT 03:ワックス感覚のお手軽コーティング!

  1. STEP 01

    直射日光の当たらない場所で作業します。ボディが熱い時はシミになりやすいので、冷ましてから作業を行います。

  2. STEP 02

    まずは、水やカーシャンプー等で、車の汚れやホコリを洗い流してください。
    洗車後の水分は拭き上げる必要はありません。

  3. STEP 03

    レイミラーのボトルをよく振り、水を含ませた専用スポンジにシュッと吹き付けてください。

  1. STEP 04

    ボディに、タテタテ〜ヨコヨコの要領で、ムラなく塗り伸ばします。その際、スポンジに力を入れる必要はありません。

  2. STEP 05

    専用のマイクロファイバークロスでよく拭き取ります。完全に乾くと拭き取りが大変ですので、パネル毎の作業をお勧めいたします。

  3. STEP 06

    これで施工は完了です!レイミラーの艶と輝き、驚異的な撥水効果を存分にお楽しみください。

施工時の注意事項
  • 窓・ミラーには使用できません。
  • 濃色塗装車は拭き上げの時のムラに注意してください。
施工後の注意事項
  • 水道水が残っていると、シミになる場合があります。
  • マイクロファイバークロスは、使用毎に洗濯してください。

「レイミラーってホントにすごい!!」

その圧倒的なクオリティにお客様から喜びの声が多数!今お使いのコーディング剤に満足していないあなたのためにレイミラーがあるんです!

  • 最初は「本当に効果あるの?」と思ったけど、汚れがつきにくいので、周りの人から「いつも車を綺麗にしているね!」と言われて嬉しいです。

    レイ ミラーの強力な撥水力で、雨の日も、汚れや酸性雨を素早く弾きます。汚れがつきにくく、もし汚れがついてしまっても、軽く水で洗い流すだけで落とすことが可能です!

  • 雨の日のドライブで発進加速時やブレーキ時に、ボンネットを流れる水玉、ルーフから滑り落ちてくる水玉が見ていて面白い!これは快感ですよ。

    レイミラーは、特に撥水力にこだわって開発しています。これまでにない、強力な水弾きをお楽しみください。

  • ワックスがけと比べて、洗車後の水拭きが不要な分だけ楽なのに、効果は数ヶ月間持続なのが嬉しいです。

    水拭き前のボディにレイミラーを塗り伸ばすことで、化学反応を起こし、ガラス化を促進します。また、レイミラーは少量でもよく伸びますので経済的です。

  • 新車コーティングをしているのですが、その上からかけても大丈夫というのでこれを選びました。

    新車コーティングをさらに保護します(特性は超撥水タイプとなります)。原則、新車コーティングの上から施工可能ですが、事前に販売店にご相談ください。

なぜ、お客様に支持されるのか?レイミラーが選ばれる3つの理由をお教えしましょう!!

よくある質問

今までのコーティング剤と何が違うの?
吸着性硬化型のガラス成分を塗装表面に浸透・結晶化させ、表面に光沢性シリコンと撥水性シリコンを配置する、「簡単」コーティングです。簡単な施工で、優れた撥水性と、長期間の持続性を実現しました。
コーティングなんて、自分でしたことないけど大丈夫?
今まで自分でコーティングをかけたことのない方、女性の方でもワックスがけより簡単にお使いいただける商品です。洗車後の濡れたボディに塗り伸ばし、拭き上げるだけで終了です。
施工する際の注意点は?
液剤を拭き取らないまま放置するなどして、乾いてしまわないようにしてください。拭き取った後は即実用可能ですが、施工後数時間は雨に当たらないようにしていただくほうが、より効果を発揮します。
乾いたボディにも使用できますか?
レイミラーは、水と反応してガラス化を行うタイプのコーティング剤です。軽く濡らしたスポンジで、洗車後の濡れたボディへの施工をお薦めいたします。施工途中でボディが乾いてしまった際は、軽く水をかけ、その上から施工してください。
今あるWAXを落としてから施工したほうが良いですか?
施工自体は問題ありませんが、WAXが経年劣化などで取れる際に、レイミラーも剥がれ落ちるおそれがあります。できれば、クリーナー等を使用し、今あるWAXを落としてから施工してください。
別のコーティングの上にレイミラーを施工しても良いですか?
レイミラーは、コンパウンド等を一切含まないため、別のコーティングの上から施工していただいても問題ありません。むしろ、コーティングの平滑面をより保護し、長持ちさせる作用が期待されます。

内容量:300ml
・専用スポンジ
・専用マイクロファイバークロス(2枚)
が付属します。
商品特徴 :
簡単な作業で、ガラス繊維系のコーティング皮膜と強力な撥水性能が得られる自動車用ボディコーティング剤です。